アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
中国のことや世界各地への旅行に関すること
ブログ紹介
筆者がODAで体験したり、個人旅行を通じて、中国各地に出かけたが、その多くの旅行で見聞したことを皆さんに紹介する。
その他、ヨーロッパ各地やアジア各地を旅行しているがその多くの旅行で見聞したいろいろなことを紹介する。
加えて、詐欺師集団であることが判明したキングスレーを追究する

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
キングスレーの松尾氏は注意して下さい
しばらくこのブログは休止していましたが、Y相談役がしばらく熊本のビジネスホテルの建て直しでキングスレーに注意を向けられない間に、山口組の態勢が整って近いうちにキングスレーの松尾氏以下主なメンバーは補足されて、仕置きが計画されているそうです☆☆☆ その主なスタッフは、熊本市のH組長、M幹部など十四〜五名のグループと、東京都八王子市のF組長、神奈川県蒲田市のF組長らの二十数名のグループで、九州、関東、関西のキングスレー幹部達が補足されて、総ての資金が横取りされることになっているようです★★★★★ ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/22 15:55
イタリア旅行のお奨め
 「イタリアに何回行きましたか」と聞かれたら、ミラノには10回、フィレンチェには9回、ピサには3回、ローマには8回、ナポリには5回、ボローニャには6回、ベネティアには12回、…………のように答えるか、総ての地方を上げてそれぞれへの滞在日数を答えるかしかありません。  というのは、ミラノを中心とするロンバルジア州、ボローニャを中心とするエミリアロマーナ州、フィレンチェを中心とするトスカーナ州などのようにそれぞれの独立州の集合体がイタリアであるからである。  従って、それぞれの地方にそれぞれ独自... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 6

2007/06/20 16:02
第二次大戦前の中国人が憧れた麗人について
 第二次大戦前に日本軍が満州に侵略した時に、佐賀県出身の山口某という人(筑前玄洋社の資金援助を受けて大陸に渡った大陸浪人の一人であろうか)が中国人社会に溶け込んで現地で日本人女性と結婚し、現地で綺麗な娘を生んだという。従って、その子(山口淑子)は中国名を持って中国人社会に溶け込んで育てられたという。  その後、甘粕正彦氏が満州映画製作会社(満映)を興し、銀幕のスターを募集した時に淑子は応募し、李香蘭という芸名のスターとなった。李香蘭は劇中歌で「夜来香」や「何日君帰来」を流暢な北京語で歌って中国... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2007/05/30 16:24
香港についての感想
 香港が中国に返還されて初めて行ったが、返還前に行った時と何等変化は感じられなかった。  これは、中国が台湾併合に備えての試金石であると推測されるが、香港に権益を持つ台湾企業に対し、香港みたいに商業や交易の自由を保障するとした一国二制度のアピールである。  ただ、現在の中国は日本の高度成長期と同じく、経済発展が著しく、北京、上海、天津、重慶などでは地方からの出稼ぎが労働力を提供する一方、都市住民は都会生活を満喫しているが、唯一残念なことは中国共産党による一党独裁体制によって経済も支配されてい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 57 / コメント 1

2007/05/22 14:34
ツアー以外で自由に行った香港についての感想
 今回の旅行の目的は英国系の銀行である香港上海銀行がキングとかクイーンとかの名称を受け付けて貰えるかについての調査であったが、完全に拒絶されたので(見せ金として100,000US$を持参したが)、キングスレーという口座は創設の時から存在しないことが判明した(詐欺行為であった)。  その後、香港人達の案内で、水野美紀さんが撮影でしごかれた撮影所を見学したり、九龍の映画館で映画鑑賞したり、ビクトリアピークへの徒歩ハイキングを行ったり、中環の主な所を見物したり、九龍の主な所を見物したりと旅行社の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 0

2007/05/17 15:48
キングスレーの口座の有無について
 キングスレーという名を持った(日本人が開設した)口座は香港上海銀行には全く存在しないというのが李さんからもたらされた情報である。  「従って、日本人の松田か、有馬か、名前は判らない個人口座を利用しているか、或いは振り込みが全く無いかのどちらかと推測されるのだが、年間数十億円にもなるような振り込みは個人口座では過去十数年にわたって無かったので、香港上海銀行には全く振り込まれていないのが事実である。  なお、英語ではHonkong & Shanghai Bankだが正式には香港上海○○銀行とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2007/05/14 15:48
香港の3日目、4日目について
 3日目は朝食の後、部屋で2時間ほど休憩し、その後館内電話でプールを管理しているアスレティック・ジムに電話を掛けて、ロッカーキーを用意して貰いロッカールームで着替えて、9:30頃から11:30頃まで2時間水泳した。 途中で30分間ほどリクライニング・ベンチで休憩し、ストレッチを十分行って、2日目に歩き回った筋肉を十分にほぐした。ロッカールームでシャワーを浴びた後、部屋に戻って、水着を洗い、入浴して身体を洗った。  昼食(12:00〜13:20)はホテルのイタリアンレストランでパスタ定食を摂り... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 0

2007/05/09 17:26
香港での行動報告
 日本出発は5月2日10:50で福岡空港から、香港着現地時間15:00で、空港に香港上海銀行の関係者とcitibankの関係者が出迎えてくれた。両人とも旧知の間柄(九州大学に留学していた)で、挨拶の後、香港上海銀行のリムジンでインターコンチネンタル・グランド・スタンフォードに向かい、宿泊手続きを行った後、Miller氏(前日から泊まってあった)と合流し、同じリムジンでカオルーン・シャングリラに向かった。そこで香港上海銀行の李剛隆氏を紹介された。  現地時間16:30頃からシャングリラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 72 / コメント 0

2007/05/08 19:00
香港での調査について
 連休を利用して香港に調査に行ってきました。  調査の相手先は香港上海銀行で、citibankアメリカ本社の調査責任者のH.G.Miller氏と同行して私が独自にcitibank内で立ち上げたKingmensーMoneymaking Club名で口座が開設できるかということであった。  その結果、Kingという名が入った口座の開設は不可能とのことで、私の個人名でならば開設が可能であるとのことであった。その理由を問いつめると香港上海銀行の生い立ちからの詳しい話を李剛隆サブマネージャーが聞かせて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/07 20:28
雑文
 BIGLOBEのブログには種々の有名人が登場されて多枝歳々の感がしておりますが、私は久しぶりにこのブログに投稿するものです。  キングスレーとY相談役の件についてはしばらくの間門外漢を通しておりましたのでここでは何も述べません。  また、詳しい情報が入手できましたらこのブログで詳細に述べたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/04/17 15:15
「パソコン生活でちょっといい気分味わってます!」について
「パソコン生活でちょっといい気分味わってます!」について 私のパソコンは旧式(Windows95)ですが、ウェッブ・ページ作製やブログ作製には特に困っておりません(^!^) ただ、現在18歳の息子が填っている映画鑑賞や音楽聴講は無理で、他のホームページの画像処理などは不鮮明ですので、手持ちのノートパソコンを使いこなせるようになろうと考えておりますが、来年還暦の身では徐々にしか進行しません(^ヘ^) しかし、やる気があれば70歳、80歳でも新機種の機能を使いこなせると確信していますが、興味のな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

2006/10/04 14:29
「パソコン生活でちょっといい気分味わってます!」について
「パソコン生活でちょっといい気分味わってます!」について 私のパソコンは旧式(Windows95)ですが、ブログやホームページ作製に困っていません★ 要はやる気なのですが、やる気さえあれば試行錯誤で何とかなるものです(^O^) ただ、興味のない株取引とか、買い物とかは苦手で、18歳の息子が毎日填っている映画鑑賞とか音楽聴講とかは苦手ですので、新型のパソコンを使いこなせるようになりたいと思っている今日です☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 500 / コメント 0

2006/10/04 13:46
Y相談役に狙われた松江氏
 Y相談役はキングスレーの有馬氏を追求していたが、その繋ぎ役の有田氏が四千万円の振り込み投資資金を持ち逃げして、行方知れずとなったため、有田氏の上司の相良氏や松尾氏の奥方などと交渉しても埒が明かなかったのか、遂に爆発されて熊本市坪井にある振り込み代行センターの机や椅子をひっくり返されたという。  なお、有馬氏は仮病を装い、熊本市内の整形外科に入院中とのことであったが、どの整形外科を調べても全く入院の痕跡が無いことが分かったので、有馬氏の関係者で浮かび上がった佐賀県多久市の松江氏が新たなターゲッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0

2006/09/26 17:56
Uークラブでは無く、悠倶楽部というこだが、どちらでも良いこと。
 キングスレーの関係者が私の楽天のブログにコメントを書いてきて、先のブログで示したUークラブにいちゃもんを付けてきたが、どうせ実在しない架空の組織であるので、どちらの呼び名でも良いと返事しておいた。  悠倶楽部というのが正式名らしいが、イギリスでの投資を謳い文句にしているらしく、キングスレーの会員達を一本釣りしているとのこと。ただ、Y組のY相談役には内実が筒抜けで、その代表と称している松尾氏は何れY相談役に補足されるとの情報が入っている。そのうち、キングスレーも悠倶楽部もY組に全資金を奪われる... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 38 / コメント 1

2006/09/15 18:41
U-クラブと称するキングスレー2に注意
 最近、熊本市でUークラブという名前で、キングスレーへの出資者に頻繁に電話がかかってきているということを熊本市にいる知人から聞いたが、Uークラブというのはキングスレー2の別称なので、注意をして欲しい。  ただ、他の地域では別の名称を用いており、その情報が分かる人がいたらこのブログにコメントをいただければ有り難い。  しかし、U−クラブも他の名称の組織も広域指定暴力団(日本一の)Y組関係者に把握されているそうで、6代目組長が警察に収監されて活動が厳しいY組関係者は社会貢献する為なのか、キングス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 65 / コメント 0

2006/09/04 14:54
キングスレー及びキングスレー2にご用心を!!
 先の2件のブログでキングスレーキャピタルインクと称する偽投資会社が如何にして詐欺行為を働いているかを紹介したが、一口US$400という比較的低い金額で参加できるため、無限連鎖講の罠に陥る者が続出し、また、投資金額は返還しないというとんでもない契約条件があるため、多くの人が十口以上の金額が戻ってこないということに泣き寝入りさせられている。  ある時、私の教え子で平成元年に熊本工業大学を卒業したH君が、Nという仕事仲間の口車に乗せられて十口の投資を行ったが、返還金が全く無いという情況に遭遇した。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 161 / コメント 1

2006/08/09 15:26
キングスレー及びキングスレー2の日本語の説明文の瑕疵について
 キングスレー及びキングスレー2は孫会員までを集めるシステムを使って、無限連鎖講でない様に装ってはいるが、そのシステムの中に重大な欠陥があることをその関係者達は全く分かっていないので、改めて紹介したい。まず第一に、親会員が誰で子会員が誰であるということの詳細な細分までに至る説明文が無いため、無限連鎖講でないということがはっきりとしないという欠陥である。次に、キングスレー及びキングスレー2が仮に存在するかも知れないと仮定しての話であるのだが、スイスの企業に送金するときはスイスフラン、イギリスの企業... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 170 / コメント 0

2006/08/01 14:44
キングスレー及びキングスレー2の振り込み代行センターへ警告
 キングスレー及びキングスレー2が偽物であることは楽天のブログで書いてきているが、BIGLOBのブログでも紹介したい。偽物の証拠はキングスレーがスイスの企業でキングスレー2がイギリスの企業ということであるが、案内の文章にヨーロッパの企業につきもののレターヘッドがどこにも使われていないことである。なお、レターヘッドにはどの部族のどの一族に所属しているかを示す紋章(わが国の家紋に相当)が入っていなければならず、勝手に紋章を流用することなど出来ないことになっている。すなわち、ヨーロッパの企業と付き合い... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 0

2006/07/25 17:53

月別リンク

中国のことや世界各地への旅行に関すること/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる